北千住に芸大

「じゅん散歩」ていう番組があります。高田純二さんが、いろんな土地を散歩する内容。ときどき見ます。ある日、北千住、だって。大慌てで見ました。東京に来て初めて住んだのが北千住。駅から7.分のところ。
親しい人が「おしゃれなとこより、下町のほうが、田舎者には暮らしやすいかも」と、アドバイスしてくれて、川より向こうに行って探したのです。中野、とか江古田でも、よかったのかしれませんが。
幸田文の、下町っぽい文章に憧れてたのもありますし。で、北千住。駅前の不動産屋さんがいなせで「よござんすよ」ていう言い方が、お江戸だーー、と田舎娘は感心しました。いい物件、紹介してもらって。
駅の向こうにはイトーヨーカ堂があって、なんでもそろいました。長崎屋もありました。そこまでいかなくても八百屋さんや手作りのお豆腐屋さん、そして和菓子屋さんが、たぶん昔からずーと続いている感じでした。
マンションのまえには銭湯があって、そこ、文化財クラスの建物だって、聞きました。まだ、バブル前で地上げなんてないころです。もう変わっちゃっただろうな、と思いながらテレビを見ていました。
そしたら、とてもモダンなビルの前で、「ここは何でしょうか」て。区役所が綺麗になったのか、それにしても方向が違うな、と思っていたら「東京芸大」だって。千住に芸大、えーー、びっくりです。http://www.xn--edktc2a224zfq3e.net/